FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蝉時雨 

photo 029

梅雨も明けて、夏真っ盛りの暑い日
この頃、朝、日が昇ると同時に、蝉が、鳴き始める

7年間、土の中で、君はひとりで過ごしてきたんだね

君は、今年の僕と出会えたけれど
君は、来年の僕とは、もう出会えない・・・

長いようで、あっという間の何年間
そして、瞬く間の儚い夏の一生

今年の夏の一期一会
うるさいなと思う時も、あるけれど
出会いに感謝・・・

コメント

たくさんの蝉の声が、うるさくて煩わしいと思うこともあるけど、

その一匹一匹が土の中で過ごしてきた時間を、同じだけの自分の時間に重ね合わせると、みんながんばってきたんだな~と感じますね^^

ふくさんこんにちは^^

ほんとにうるさいと思うけど
そう考えると切なくなる・・・
蝉も人も
同じだなって思いました・・・

のび太さん

そうなんですよね、自分の生きてきた時間と重ねてみると、同じ時間の経過でも、重さというのかな?何か違うんですよね!


南さん

今の季節、ホントに、朝早くから、うるさいですよね!
でも、同じ時間というか時代を生きているんだな・・・って、考えると、なんだか、いろいろと考えてしまうんです、はい(笑)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fukusuke41.blog84.fc2.com/tb.php/387-35202d86

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。