スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

梭 杼 

20071008044159.jpg


ここに速須佐の男の命、天照らす大御神に白したまひしく、
「我が心清明ければ我が生める子手弱女を得つ。これに因りて言はば、おのづから我勝ちぬ」といひて、勝さびに天照らす大御神の営田の畔離ち、その溝埋み、またその大嘗聞しめす殿に屎まり散らしき。
かれ然すれども、天照らす大御神は咎めずて告りたまはく、「屎なすは酔ひて吐き散らすとこそ我が汝兄の命かくしつれ。
また田の畔離ち溝埋むは、地を惜しとこそ我が汝兄の命かくしつれ」と詔り直したまへども、なほその悪ぶる態止まずうたてあり。
天照らす大御神の忌服屋にましまして神御衣織らしめたまふ時にその服屋の頂を穿ちて、天の斑馬を逆剥ぎに剥ぎて堕し入るる時に、天の服織女見驚きて梭に陰上を衝きて死にき。
かれここに天照らす大御神畏みて、天の石屋戸を開きてさし隠りましき。ここに高天の原皆暗く、葦原の中つ国悉に闇し。これに因りて、常夜往く。

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

常世の長鳴鳥を

集めて鳴かしめ、高天原の長々し常夜を明くるべく吾はせ参じ給う。天に地に降らしめん招福の言霊。名を呼び給え、その名


アマテラス、まだ眠ってらっしゃいますか?

秘密コメントさん

コメント、ありがとうございます!
そうですね!一休み、一休み!の
一休さん!で、行きますね!
ありがとう!

秘密コメントさん

コメント、ありがとうございます!
はい!変更の件!了解っす!
これからも、よろしくお願いします!

きむろみさん

コメント、ありがとうございます!
う~ん・・・どうやら、起きたようです・・
その名は、アマテラス・・・(笑)

おはようございます^^

>どうやら、起きたようです・・
それはよろしゅうございました。わたしは少し長めに風邪を引いていました。もう初冬、、なのでしょうか。夜風の冷たい季節になりました、お体ご自愛のほどを。

きむろみさん

コメント、ありがとうございます!
毎年のことながら、朝晩、冷え込むように、なってきましたよね!
風邪、もう、治りました?
ご自愛のほど・・・ありがとう(笑)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fukusuke41.blog84.fc2.com/tb.php/354-8b010514

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。